航空の本 まとめ読み

2021-03-21

一口コメント

航空という分野は,今まで全くなじみがなかったので,今も手探り状態である。絶えず新しい技術やビジネススキルが競われ,グローバル世界の最先端の分野ではあるが,ビジネスとしては,いつも強風にさらされているようである。その原因と将来像を早く実感としてつかみたい。

1が一番新しく重要な本であろうが,2,3の航空法の理解も必須であろう。ビジネスジェットについては,4を読み込めばいいのだろう。その他,技術,空港,操縦等の問題が山積している。

紹介

1

2

新航空法講義

新航空法講義

池田 良彦 工藤 聡一 菅原 貴与志 関口 雅夫 中谷 和弘 新田 浩司 松嶋 隆弘

3

新国際航空法

新国際航空法

坂本 昭雄 三好 晋

4

Practical Applications in Business Aviation Management

5

6

7

8

9

週刊 東洋経済 2012年 4/7号 [雑誌]
航空大革命
エアライン&エアポート2012
[時価総額ランキング] これが世界のエアラインTOP30だ!

10

航空英語入門 (航空工学入門講座)
日本航空技術協会
Amazon.co.jpで詳細を見る

11

12

13

14