個人の問題解決

個人の問題解決

秋の夜長に読もうこの10冊

夜長に読むこの10+2冊 よそに鳴る夜長の時計数へけり  杉田久女 孫娘の「けろけろ時計」の不規則に叫ぶ「実家にカエラセテいただきます」,「この部屋好きケロ」,「夢は自分で見つケロ?」との声を数えながら,秋の夜長に読むこの10冊を選んでみた。というより,今このWebに手を入れていて大分形ができてきたが,ずらずらと参考本を並べるのはそろそろおしまいにして,柱になる何十冊かの本をしっかり把握して発信していかなくてはならない状況になったと思うので,比較的最近入手して柱にしようと思っている本を10冊...
個人の問題解決

「BRAIN DRIVEN」を読む

BRAIN DRIVEN パフォーマンスが高まる脳の状態とは:青砥瑞人(Amazonにリンク) アクセス(周辺から中心へ) 「モチベーション」「ストレス」「クリエイティビティ」という三つのテーマ(問題解決)を,神経科学の新しい研究に基づいて細かく説明するという「スタンス」は絶賛したい。「報酬系」を論じる本が,ほとんど焦点が「拡散」するなかで,上記の問題を,脳の部分的な機能,神経伝達物質等から構成しようとする姿勢は正しいと思うし,その内容もそのような部分を抜き出して再構成すれば役立つ。 ただ...
個人の問題解決

健康について

この投稿記事は,固定頁のコンテンツ「問題解決と創造」,「ヒトの行動と生活」を見やすく整理するために,「健康」を,「ヒトの行動と生活」の下位項目に移転するに際し,投稿記事にしたものです。今後,固定記事の方が,修正されます。 検討すべき課題と構成 検討すべき課題も何も,誰にとっても「健康」は,最優先の問題である。 問題は,生老病死のうち,生老病であり,私たちが日常的に実行するもっとも重要な課題は生の「食動考休」である。そして生の延長ででも老死を迎える。しかし,多くの場合,生老に,病が絡む。 ...
個人の問題解決

思考について

この投稿記事は,固定頁のコンテンツ「問題解決と創造」,「ヒトの行動と生活」を見やすく整理するために,「思考」を,「ヒトの行動と生活」の下位項目に移転するに際し,投稿記事にしたものです。今後,固定記事の方が,修正されます。 検討すべき課題と構成 「思考」は,「行動」の一部であり,情動,記憶,知覚等と並んで,心的世界を構成する。思考は,「推論」,「問題解決」,「意思決定」で構成されるとされるが,(「教養としての認知科学」「考えることの科学」等),そのリジナルな出典は今のところ確認できていない。 ...
個人の問題解決

実行する

この投稿記事は,固定頁のコンテンツ「問題解決と創造」,「ヒトの行動と生活」を見やすく整理するために,「実行する」を,「ヒトの行動と生活」の下位項目に移転するに際し,投稿記事にしたものです。今後,固定記事の方が,修正されます。 検討すべき課題と構成 課題 ここで検討すべき課題は,自身の行動と思考を制御し,「目標を達成し依存から脱却する」にはどうするかということである。ここに至るまで,「生命・進化・生物」,「人類史と人体」,「人間科学」,「言語・論理・哲学・思想」を検討し,ヒトの「行動」と「思...
個人の問題解決

哲学・思想について

この投稿記事は,固定頁のコンテンツ「問題解決と創造」,「ヒトの行動と生活」を見やすく整理するために,「言語・論理・哲学・思想」のうちの「哲学・思想」を,「ヒトの行動と生活」の下位項目に移転するに際し,投稿記事にしたものです。今後,固定記事の方が,修正されます。 検討すべき課題 私は,むかしから,どちらからといえば,「哲学・思想好き」である。ただ,今は,哲学も思想もかなり限られた作業領域であると思っている。哲学は,ある思考領域について,ある地点から見える「風景」を整合的,論理的に整理する作業で...
山ある日々

目標達成と依存からの脱却 序説

個の課題 私たちが,組織,環境,社会,世界の世界の複雑な問題群に向き合い解決していくためには,まず私が健康であり,かつ私の抱える問題-目標達成と依存からの脱却-を解決できる自立した個であることが重要である。 健康の問題は別に扱うとし,ここでは,目標達成と依存からの脱却-個の自立-を考えてみよう。 目標達成は重要な課題かも知れないが,依存からの脱却は私は関係ないという人もいるかも知れないが,煙草,お酒,食べ過ぎ,ネット,ゲーム,セックス等々,誰もが依存問題を抱えている。やめられない!!ことで...
個人の問題解決

個の持続-生老病死を知る

「病気」かなあ ここ2週間ほど,熱の出ない風邪?にかかって体調がよくなく,休みは(平日も少し休みを取って)家にいて横になっていることが多かったが(やっと朝ジョグができるようになり,ほぼ完治したと思う),妻には「子供は熱が出ない風邪は学校に行かされる」と叱咤され,さりとて病院に行く「理由」もなく,例によってKindle本を読みながら時を過ごすことが多かった。そういう中で,何冊かの「健康本」にも目を通した。 これまでの私の病気は,基本的に痛風と無呼吸症候群ぐらいで,「肥満大敵」→ダイエット→「運...
個人の問題解決

「Think clearly」を読む

「Think clearly 最新の学術研究から導いた,よりよい人生を送るための思考法」(著者:ロルフ・ドベリ)(Amazonにリンク) 「The Art of the Good Life: Clear Thinking for Business and a Better Life by Rolf Dobelli」(Amazonにリンク) 自分の生活と仕事を見直すために 丸善も薦める本 東京駅近くの丸の内オアゾに丸善の本店がある。そこの1階から2階,2階から3階へのエレベーターの脇に,同じ本の大...
個人の問題解決

様々なる意匠

未読・半読・一読の本 6 (19/06/10) 「様々なる意匠」を思い出す ここ最近,某市がした公文書非開示処分についてその取消し,及び文書の開示を求めて提訴した行政訴訟の準備書面を書いていて時間がとられ,併行してあれやこれやの本に目を通しているものの,記事の投稿はできなかった。 そういうあれやこれやの中で「人類が永遠に続くのではないとしたら」(著者:加藤典洋)(Amazonにリンク)を読んでいで,ふと「様々なる意匠」という言葉が頭をよぎった。 小林秀雄の本はとっくに処分していたので,K...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました