実行する

この記事は約15分で読めます。

検討すべき課題と構成

課題

ここで検討すべき課題は,自身の行動と思考を制御し,「目標を達成し依存から脱却する」にはどうするかということである。ここに至るまで,「生命・進化・生物」,「人類史と人体」,「人間科学」,「言語・論理・哲学・思想」を検討し,ヒトの「行動」と「思考」の有り様を見極め,いかにこれを制御するかの基本を検討してきたのであった,ここで「実行する」の核心である目標の達成と依存からの脱却」を習得しなければならない。そのための準備作業として,既に「目標達成と依存からの脱却 序説」を投稿している。問題は今後更にこれをブラシュアップしていくことである。そこで指摘した,④心身論とマインドフルネス,⑥様々な技法,⑦脳のリセットを,習得しよう。

この項目では,「目標を達成する」ための「様々な技法」を紹介し,「目標を達成する」の一分野ではあるが,固有の方法論が探求されている「学習する・表現する」と「上達する・創造する」を別に紹介し,これらに共通する技法として,ごく単純な「瞑想と呼吸-心身論とマインドフルネス」を取り上げる。
更に,「問題解決と創造」について「目標を達成する」ことと並んで大きな位置占める「依存を脱却する」方法を考察する。これには,単純な「瞑想と呼吸」プラスαが必要なようだ。
「習慣を変える」は,以上を視点を変えてみたものといえるであろう。
さらに「「問題解決と創造」のために「目標を達成する」ことの応用として「自然を経験する」という項目を設定した。様々な意味合いがあるが,宇宙,地球,世界,自然の一部に自分が存在し,日常はその中で営まれているという「現実感」を持つこと,自然の中で自分を解放すること,何より自然を経験するということは楽しいこと等々,その意味,価値は,甚大だ。全体の構成は,以下のとおりである。

構成

  • 目標を達成する
    • 様々な技法(モチベーション)
    • 上達する・創造する
    • 学習する・表現する(インプット・アウトプット)
    • 瞑想と呼吸(心身論とマインドフルネス)
  • 依存を脱却する
  • 習慣を変える
  • 自然を経験する
    • 地球を学ぶ
    • 身近な自然
    • 遠くの自然

目標を達成する

コメント

「目標の達成」については「依存からの脱却」と併せて,「目標の達成と依存からの脱却 序説」で検討した。そこで次の論点表を掲記した。

目標達成と依存からの脱却の論点表

習慣論 ⑧

目標の達成

依存からの脱却

様々な技法(モチベーション) ⑥

脳のリセット ⑦

先延ばし ⑤

心身論とマインドフルネス ④

システム1とシステム2 ③

報酬系 ②

ヒトの行動と思考(刺激-行動-報酬) ①

①②④については次の2冊を基本書とした。

  1. 快感回路なぜ気持ちいいのか なぜやめられないのか:デイヴィッド・J・リンデン
  2. あなたの脳は変えられる 「やめられない!」の神経ループから抜け出す方法:ジャドソン・ブルワー;Carving Mind

⑤については,次の本を紹介した。

 ⅲ.ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか:ピアーズ・スティール

③はカーネマンを見てもらえば良く,残りの④心身論とマインドフルネス,⑥様々な技法,⑦脳のリセットのうち,ここでは,⑥を「様々な技法」で,⑦を「瞑想と呼吸-心身論とマインドフルネス」で検討する。

様々な技法

様々な技法(モチベーション)

コメント

様々な技法の基本は「モチベーション」であるが,この分野の本では,「モチベーション」は様々なレベル,方向で論じられており,混乱する。基本書は,比較的良く整理されたものを掲載したつもりなので,上記の論点表でその位置付を確認しながら検討するのが良い。なお「目標の達成」について私は「成功」は考えていないが,「成功」について「検討した次の本はとても面白い。

  • ザ・フォーミュラ~科学が解き明かした「成功の普遍的法則」~ :アルバート=ラズロ・バラバシ

基本書

  • やってのける  意思力を使わずに自分を動かす:ハイディ・グラント・ハルバーソン
  • PEAK PERFORMANCE 最強の成長術:ブラット・スタルバーグ
  • スイッチ! ― 「変われない」を変える方法:チップ ハース
  • やり抜く力 人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける:
  • ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣:ジェームズ・クリアー Atomic Habits
  • ペンタゴン式 目標達成の技術 一生へこたれない自分をつくる:カイゾン・コーテ 
  • 達成の科学 確実にゴールへ導くステップ・バイ・ステップの招待:マイケル・ボルダック
  • 図解 モチベーション大百科:池田貴将

参考書

  • やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学: ハイディ・グラント・ハルバーソン
  • やる気が上がる8つのスイッチ:ハイディ・グラント・ハルバーソン
  • 習慣の力 The Power of Habit:チャールズ・デュヒッグ
  • スマート・チェンジー悪い習慣を良い習慣に作り変える5つの戦略:アート・マークマン
  • マインドセット:「やればできる!」の研究:キャロル・S・ドゥエック
  • 超予測力 不確実な時代の先を読む10カ条 (早川書房)  フィリップ E テトロック, ダン ガードナー
  • シグナル&ノイズ 天才データアナリストの「予測学」 :ネイト シルバー
  • スタンフォードの自分を変える教室 :ケリー・マクゴニガル
  • スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール :ケリー・マクゴニガル
  • スタンフォード式人生を変える運動の科学:ケリー・マクゴニガル
  • やめられなくなる、小さな習慣:佐々木 正悟
  • 明日の幸せを科学する:ダニエル・ギルバート
  • チェンジ・エニシング 仕事・お金・依存症・ダイエット・人間関係 自分を見違えるほど変える技術 : ケリー・パターソン, ジョセフ・グレニー, デヴィッド・マクスフィールド, ロン・マクミラン, アル・スウィツラー

上達する・創造する

コメント

行動が,その場限りではなく,新しい何かの形として身につくこと=上達することはとても楽しい。多くの分野があるだろうが,学習論は次項に回し,ここでは,練習論を含む,上達する・創造するについての一般論を取り上げる。その具体的な分野の検討は追ってということにしよう。

基本書

  • 成功する練習の法則 最高の成果を引き出す42のルール : ダグ・レモフ, エリカ・ウールウェイ, ケイティ・イェッツイ Practice Perfect:
  • 究極の鍛錬:ジョフ コルヴァン Talent is overrated ;deliberate practice:熟慮した練習(エリクソンの用語。島宗は基礎練習と訳す)
  • たいていのことは20時間で習得できる-忙しい人のための超速スキル獲得術:ジョシュ カウフマン)
  • 超一流になるのは才能か努力か? :エリクソン;purposeful practice:限界的練習
  • 上達の技術:児玉 光雄
  • 上達の法則-効率のよい努力を科学する:岡本浩一
  • 創造力はこうやって鍛える:遠藤司
  • 芸術的創造は脳のどこから産まれるか?:大黒 達也
  • 300人の達人研究からわかった上達の原則:北村勝朗

参考書

  • 天才はディープ・プラクティスと1万時間の法則でつくられる ミエリン増強で脅威の成長率:ダニエル・コイル The Talent Code
  • 人工知能を超える:奈良潤
  • 天才!成功する人々の法則:マルコム・グラッドウェル
  • 天才たちの日課:メイソン・カリー
  • 天才たちのライフハック 1日ごとに差が開く:許 成準
  • ピクサー流 創造するちから:Ed Catmull, Amy Wallace,
  • ライフロング・キンダーガーテン 創造的思考力を育む4つの原則 :ミッチェル・レズニック; 村井裕実子; 阿部和広.
  • 考え続ける力 問い続ける力(ちくま新書):石川善樹
  • 創造はシステムである~「失敗学」から「創造学」へ:中尾政之
  • 創造の方法学 (講談社現代新書):高根正昭
  • クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法:デイヴィッド ケリー, トム ケリー
  • 実践 スタンフォード式 デザイン思考 世界一クリエイティブな問題解決 できるビジネスシリーズ:ジャスパー ウ
  • デザイン思考が世界を変える〔アップデート版〕 イノベーションを導く新しい考え方:ティム ブラウン
  • 21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由:佐宗邦威
  • エンジニアのためのデザイン思考入門:東京工業大学エンジニアリングデザインプロジェクト, 齊藤 滋規, 坂本 啓, 竹田 陽子, 角 征典, and 大内 孝子

学習する・表現する(インプット・アウトプット)

コメント

この分野は,学生さんも含めて多くの人が関心を持つ分野であり,優れた本も多く著されている。ただ,最初に掲記した最近出た「独学大全」でほぼ問題は尽きているのではないかということと,今まとまった勉強は放送大学を使い倒すに限る(「今から学び始める方法-オンライン講義と読書」)と考えていることから少し重要性は減じてきた。

基本書

  • 独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法:読書猿
  • 脳が認める勉強法:ベネディクト・キャリー
  • How We Learn: Throw out the rule book and unlock your brain’s potential by Benedict Carey
  • 使える脳の鍛え方 成功する学習の科学:ピーター・ブラウン, ヘンリー・ローディガー, マーク・マクダニエル
  • Make it stick by Peter C. Brown
  • Learn Better:アーリック・ボーザー
  • Learn Better: Mastering the Skills for Success in Life, Business, and School, or How to Become an Expert in Just About Anything by Ulrich Bose
  • 超・自習法  ULTRA LEARNING どんなスキルでも最速で習得できる9つのメソッド:スコット H ヤング
  • ULTRA LEARNING 超・自習法 どんなスキルでも最速で習得できる9つのメソッド:スコット H ヤング
  • 勉強法の科学-心理学から学習を探る:市川 伸一
  • 勉強の技術 すべての努力を成果に変える科学的学習の極意:児玉 光雄
  • リファクタリング・ウェットウェア -達人プログラマーの思考法と学習法:Andy Hun

参考書

  • 学ぶ意欲の心理学 者:市川 伸一
  • 勉強法の科学-心理学から学習を探る (岩波科学ライブラリー) :市川 伸一
  • 進化する学習法 漢字学習から算数、英語、プログラミングまで:竹内 龍人
  • 学びとは何か-〈探究人〉になるために:今井 むつみ
  • 一生モノの勉強法―京大理系人気教授の戦略とノウハウ:鎌田 浩毅
  • 勉強法の教科書: 効率的な記憶法、計画の立て方、勉強時間捻出術から、良質な睡眠の取り方まで-独学で現役東大合格、予備校で添削指導を1,000人以上した講師が教える!:岩崎次郎
  • 完全保存版 できる人の勉強法:安河内 哲也
  • ムダにならない勉強法:樺沢 紫苑
  • 脳を一番効率よく使う勉強法-東大に2回合格した医者が教える :福井一成
  • 脳にまかせる勉強法:池田義博
  • 勉強がしたくてたまらなくなる本:廣政愁一
  • 10歳から身につく 問い、考え、表現する力 僕がイェール大で学び、教えたいこと (NHK出版新書) :斉藤 淳
  • 脳が認める外国語勉強法:ガブリエル・ワイナー
  • 語学習得の最終兵器 Anki:吉野周
  • 知的生産とその技術:倉下忠憲
  • エンジニアの知的生産術 -効率的に学び、整理し、アウトプットする:
  • 外国語を話せるようになるしくみ シャドーイングが言語習得を促進するメカニズム (サイエンス・アイ新書)門田 修平
  • 音読で外国語が話せるようになる科学 科学的に正しい音読トレーニングの理論と実践 (サイエンス・アイ新書)門田 修平
  • マルチリンガルの外国語学習法
  • 本を読む本:J・モーティマー・アドラー
  • 読書の技法:佐藤 優
  • 失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織:マシュー・サイド

瞑想と呼吸(心身論とマインドフルネス)

コメント

ここは,実践あるのみであるが,要は,心身がリラックスできる方法を確保すれば,どのような道をたどってもいいのである。

基本書

  • なぜ今,仏教なのか―瞑想・マインドフルネス・悟りの科学 :ロバート ライト
  • 心と体をゆたかにするマインドエクササイズの証明 :ダニエル・ゴールマン , リチャード・J・デビッドソン
  • あなたの脳は変えられる:ジャドソン・ブルワー Carving Mind 刺激 反応 報酬
  • サーチ・インサイド・ユアセルフ ― 仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法:チャディー・メン・タン
  • フォーカス :ダニエル・ゴールマン
  • 目標達成の技術 ペンタゴン式 著者:カイゾン・コーテ

参考書

  • 一日10分の坐禅入門 ――医者がすすめる禅のこころ (角川oneテーマ21) :高田 明和
  • 限界を乗り超える最強の心身 チベット高僧が教える瞑想とランニング :サキョン・ミパム
  • あなたの心と身体をゆるめる 瞑想メソッド100  誰でも無理なくはじめられる瞑想大全:龍村修
  • 清浄道論─ヴィスッディ・マッガ─
  • アビダンマッタ・サンガハを読む:藤本晃
  • ブッダの実践心理学 アビダンマ講義シリーズ 第七巻・第八巻[合冊版]:アルボムッレ・スマナサーラ 、 藤本晃
  • EQ こころの知能指数 :ダニエル・ゴールマン
  • エコを選ぶ力―賢い消費者と透明な社会 (ハヤカワ新書juice):ダニエル・ゴールマン

依存を脱却する

「瞑想と呼吸-心身論とマインドフルネス」プラスαが必要だと上述したが,それは,心身の解放をもたらす世界観,人生観である。

  1. あなたの脳は変えられる 「やめられない!」の神経ループから抜け出す方法:ジャドソン・ブルワー(Carving Mind)(Amazonにリンク)
  2. 「なぜ今,仏教なのか―瞑想・マインドフルネス・悟りの科学 :ロバート ライト」(Amazonにリンク)や,
  3. 「心と体をゆたかにするマインドエクササイズの証明 :ダニエル・ゴールマン , リチャード・J・デビッドソン」(Amazonにリンク)

習慣を変える

  • 「こころ」はいかにして生まれるのか 最新脳科学で解き明かす「情動」
  • 快感 回路   なぜ 気持ちいい のか   なぜ やめ られ ない のか:デイヴィッド・J・リンデン
  • あなたの脳は変えられる:ジャドソン・ブルワー Carving Mind 刺激 反応 報酬
  • なぜ今,仏教なのか―瞑想・マインドフルネス・悟りの科学 :ロバート ライト
  • 習慣の力 The Power of Habit:チャールズ・デュヒッグ 
  • 習慣の力:チャールズ・デュヒッグ
  • ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣:ジェームズ・クリアー Atomic Habits
  • ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣 ジェームズ・クリアー
  • 天才はディープ・プラクティスと1万時間の法則でつくられる ミエリン増強で脅威の成長率:ダニエル・コイル
  • 小さな習慣:スティーヴン・ガイズ  Mini Habits
  • スイッチ! ― 「変われない」を変える方法:チップ ハース Switch
  • 良い習慣,悪い習慣 世界No.1の心理ブロガーが明かすあなたの行動を変えるための方法:ジェレミー・ディーン
  • 身に付く悪い習慣,身に付ける良い習慣
  • 「やり抜く人の9つの習慣 -コロンビア大学の成功の科学」(著者:ハイディ・グラント・ハルバーソン)(Amazonにリンク本の森の紹介
  • 「習慣の力-The Power of Habit」(著者:チャールズ・デュヒッグ)(Amazonにリンク
  • 「スマート・チェンジ-悪い習慣を良い習慣に作り変える5つの戦略」(著者:アート・マークマン)(Amazonにリンク
  • 「良い習慣、悪い習慣-世界No.1の心理学ブロガーが明かすあなたの行動を変えるための方法」(著者:ジェレミー・ディーン)(Amazonにリンク
  • 「自分を変える1つの習慣」(著者:ロリー・バーデン)(Amazonにリンク

 自然を経験する

地球を学ぶ

  • 地球・生命-138億年の進化 宇宙の誕生から人類の登場まで,進化の謎を解きほぐす:谷合稔 
  • ダイナミックな地球:放送大学
  • 地球とは何か
  • 三つの石で地球がわかる 岩石がひもとくこの星のなりたち:藤岡換太郎
  • 鉱物・宝石の不思議
  • 大地の五億年 せめぎあう土と生き物たち (ヤマケイ新書 ):藤井 一至
  • 土 地球最後のナゾ~100億人を養う土壌を求めて~:藤井 一至
  • はじめての気象学:放送大学
  • 惑星・太陽の大発見 46億年目の真実
  • 地球・生命の大進 46億年の物語
  • 宇宙がまるごとわかる本
  • 気象・天気の新事実 気象の不思議:
  • 散歩の雲・空図鑑
  • 山はどうしてできるのか ダイナミックな地球化学入門:藤岡換太郎
  • 海はどうしてできたのか 壮大なスケールの地球進化史 (ブルーバックス):藤岡換太郎
  • 川はどうしてできるのか―地形のミステリーツアーへようこそ:藤岡換太郎
  • 世界がわかる地理学入門

身近な自然

  • 導入
    • 身近な自然の観察図鑑(ちくま新書):盛口満
    • カラー版 目からウロコの自然観察 (中公新書) :唐沢孝一
  • 植物
    • 植物の科学:放送大学 塚谷 裕一、荒木 崇
    • 教えてゲッチョ先生!雑木林のフシギ:盛口 満
    • 観察する目が変わる植物学入門 意外と知らない草木のつくり :矢野興一
    • 散歩の樹木図鑑
    • 葉・花・実・樹皮でひける樹木の事典600種
    • 大きな写真でよくわかる!花と木の名前事典
    • 散歩の山野草図鑑
    • 散歩の花図鑑
    • 身近な野の花の不思議
    • 四季の花色図鑑 花の名前が探せる 花合わせに便利
    • 散歩が楽しくなる雑草手帳:稲垣 栄洋
    • 木を知る・木に学ぶ:石井 誠治
    • 園芸 「コツ」の科学 植物栽培の「なぜ」がわかる :上田 善弘
    • 野菜作り 「コツ」の科学  「なぜ」がわかると「結果」が出せる:佐倉朗夫
    • おいしい野菜がたくさんできる! 土・肥料の作り方・使い方
    • 少しかしこくなれる野菜の話
    • 完全版 自給自足の自然菜園12カ月 野菜・米・卵のある暮らしのつくり方 :新田 穂高
  • 動物
    • 動物の科学:放送大学 二河 成男、東 正剛
    • ゆかいないきもの図鑑
    • 身近な昆虫を観察しよう! 50種以上の昆虫と見分け方:國谷正明
    • 昆虫はもっとすごい
    • 身近な鳥の生活図鑑 (ちくま新書) :三上修
    • 鳥ってすごい!
    • 虫や鳥が見ている世界
    • LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方:
    • サバイブ 強くなければ,生き残れない
    • 生き物の死にざま:稲垣栄作

遠くの自然

  • キーワードで知る山の自然学入門 :山と渓谷(2020:04)
  • 日本の山はすごい!
  • 明快日本登山史
  • 世界自然遺産でたどる 美しい地球
  • ヤマケイ新書 登山者のための法律入門 溝手 康史
  • ヤマケイ新書 鳥ってすごい! 樋口 広芳
  • 文系でもよくわかる 世界の仕組みを物理学で知る 松原 隆彦
  • 人間をお休みしてヤギになってみた結果(新潮文庫) トーマス・トウェイツ
        •  
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました